ガラケーの頃に比べて毎月の支払いが5倍になった私のスマホ代

夫のプライベート携帯はいわゆるガラケーといわれるもので、月々の使用量が1600円ぐらいです。
これ以上安くならない底値の料金らしいです。
プライベート携帯は電話の着信のみ使用しているようで、普段夫は会社から貸与される格安スマホをメインで使用しています。
勿論使用量は会社負担です。
一方私は月々最低1万円はかかります。
パケット定額サービスに加入しているので、その基本料が痛い。
TVで格安SIM、格安スマートフォンの話題が出ていて値段に惹かれましたが、格安SIMは通信が少ししか出来ないという事を知って諦めました。
通話はあまりしないのでいいのですが、通信が出来ないのはネックです。
私は暇さえあればスマートフォンで色々しているヘビーユーザーで、度々通信速度制限されていました。
それが嫌でしたので、この度wifi環境を整えました。
先日スマートフォンが壊れたのでショップに行き、新しい機種と新たに新しい通話プランwifi契約を結んでまた2年縛りされてきました。
2年間は他に移れません。そんな中で先日私が結んだwifiプランが若干改悪されたというネットニュースを見ました。
無制限に使用できるという規約から、あまりにもヘビーユーザーには通信を公平にする為に制限をかける事もある、という事に変わったらしいのです。
このサービスが始まってまだ数ヶ月とのことです。こちらは2年契約をさせられて、でも会社は勝手に規約改悪するのは違うのでは?と少し腹が立ちました。
これからは、SIMフリーの格安スマホも選択肢に入ってくるかもしれません。

毎月のスマホ料金が高すぎる!格安simに期待してます。

スマホや携帯を日常的に持ち歩くなんてあたりまえ、1人1台が当然になりました。

私もそのうちの一人で、家に固定電話がないかわりにスマホですべてまかなうといった感じなのです。

そのスマホにかかる月額費が毎年上がっていってる気がします。

この前もスマホをどこかに紛失してしまいショップに連絡しGPSで捜索してもらおうとしたら、「お客様の利用されてる内容では探せません。プランをかえてもらうしかないです」って言われました。

「えっ!?なんで!?」これが、私の心の声ですが、プランをかえるのに通話し放題に加入してもらう必要があるといわれました。

携帯をなくしたのは、確かに私の不注意からによるものですけど普段から、携帯電話の料金支払っているのになぜわざわざ980円のプランから

2700円のかけ放題にかえないとだめなのか意味がわかりませんでした。

格安スマホなら、そんなこと言われないのでしょうか?

あまり納得しないままでしたが、結局プランを変える以外にGPSで探してもらえないとの事だったので泣く泣く料金プランの変更に応じました。

そんな中、格安スマホや格安SIMという存在がある事を先日、雑誌で知りました。

よくよく記事を読んでみると、まず、月額料金がダントツに安いという事でした。

今、私が契約している大手キャリアに支払っている金額のわずか1/3程度ではないですか!

また、格安シムであってもちゃんと通話もできる上に、今使っている電話番号もMNPで使い続ける事ができる事。

ただし、通話料は30秒で20円と少々高いという事、しかしそれも050プラスとか言うサービスを使えばもっと安くできるとの事。

ここまで来ると、わざわざドコモやau、ソフトバンクなどの大手携帯キャリアに高いお金を毎月払う意味がわからなくなってきました。

とはいえ、格安simにしろ格安スマホにしろ、こういったMVNOという新しいビジネス業態については少々不安があります。

でもここまで毎月のスマホ代が安くなってしまうというのがわかると、少々の不安よりも毎月の出費が抑えられる方に心が傾いてしまいます。

もう少し、様子をみつつ友人などで大手携帯キャリアから格安simへ乗り換えた人がいないか調べて、感想などを聞いてみたいと思います。